第1回 東京MOT6大学連合シンポジウム 動き出した技術経営・MOT大学院~東京MOT6大学連合~ [開催報告] #5

パネルディスカッション:動き出した技術経営

閉会挨拶

MOTシンポジウム実行委員長 坂本正典

MOTシンポジウム実行委員長 坂本正典

本校の特徴は、実務と理論を有機的に融合した工学ベースのMOT実理融合型教育です。経営工学と工学経営(MOT)は字をひっくり返しただけでなく、似て非なるものです。

学外との連携を重視し、教育現場で有効に活用します。多種多彩な職種、業種の実務経験者による多様な発想の集約で高い教育効果を実現します。既に卒業生を輩出しており、これから評価が定まるでしょう。一部学生については、さらに博士課程に進学しています。

パネラー、モデレータ、そして会場の皆様、ありがとうございました。時間を超過しましたが、大変有意義なかつ活発な意見の交換がなされたと思います。さて今日をもちまして、東京MOT6大学連合の第一回シンポジウムが無事終了しましたが、是非第二回の開催を企画したいと思います。本日ご参加いただきました関係者の皆様のご協力、ご支援でこれからも、MOT大学院を盛り上げてくだされば幸いです。本日はどうも有難うございました。