第三回シンポジウム
~2007年9月27日開催~ [開催報告] #1

2007年9月27日(木)13:00より、第三回MOTシンポジウムが225名の参加者の下に日経ホールにて開催されました。

多忙な時期にもかかわらず、約225名の方々の出席をいただきました。ご多忙の中、わざわざご参加くださった方々、誠にありがとうございました。この場をもちまして御礼申し上げます。

今回のテーマは、「MOT教育の最前線認証評価試行を踏まえて」です。
本シンポジウムでは、技術に立脚して経営を行っている代表的な企業である花王(株)後藤卓也会長、(株)日立製作所中村道治フェローのお二人の基調講演に続いて、パネルディスカッションが行われました。今回の特徴は、MOT教育に深い関心を持っておられる方が参集され、熱い議論が交わされたことです。その結果、社会がどんなMOT教育を期待し、実際の場でMOT教育がどのように行われているかが見えてきました。

参加者からは、基調講演、パネルディスカッションはともに7割を超える方から良い評価をいただき、MOT教育に対する理解も7割の方から理解が深まったと評価していただけました。半数を超える参加者の方が、ご自身のMOTに対するご意見をアンケート用紙に記入するというこれまでにない参加意識の高いシンポジウムになりました。